良い学校である理由|理学療法士は夜間部で学べ|なりたいが叶う
男性と女性

理学療法士は夜間部で学べ|なりたいが叶う

良い学校である理由

ナース

実習環境が充実

仕事は、やり始めてから学ぶことも多くありますが、当然、やり始める前に学べるだけ学んでおくべきです。特に、命に関わる仕事、医療では、その傾向は強いと言えます。そのことを踏まえると、戸田中央看護専門学校は良い学校だと言えます。なぜなら、戸田中央看護専門学校は、戸田中央総合病院グループの看護学校であり、戸田中央総合病院グループが実習の授業に全面協力をしているからです。しかも、戸田中央総合病院は戸田中央看護専門学校の目の前にあり、他にも同グループのリハビリ病院や産院、訪問看護ステーション等が戸田中央看護専門学校から5分圏内にあります。よって、実習を行うことが容易に可能であり、そのことが戸田中央看護専門学校の大きな特徴となっています。

学校行事が多い

もう1つ戸田中央看護専門学校の特徴として挙げられるのは、学校行事が多いことです。例えば、紅葉祭という文化祭がありますし、クラス対抗の運動会もあります。また、実習を発表する機会もありますし、課外授業として登山を行うこともあります。看護学校はカリキュラムが大変ですので、学生は苦労してしまうものです。その苦労を学校行事が癒してくれます。また、看護師は仕事柄、ストレスが溜まってしまうことも往々にしてあるものですので、ストレス解消の手立てを身に付けておく必要があると言えます。その際、様々な学校行事の経験は大いに役に立つはずです。つまり、学校行事は自身の精神面をケアする方法を学ぶ機会となっているのです。そういった意味でも戸田中央看護専門学校は、良い学校だと言えます。